「DMM動画」といえばアダルト系も含め非常に知名度の高い動画配信サービスですよね。そんな「DMM動画(FANZA)」では今話題のVR動画も配信してるんですよ。もちろん期待通りアダルト系のVR動画もばっちりラインナップ!

「DMM動画」のVR動画はスマホをはじめ様々なデバイスでの視聴に対応しており、PSVR(ピーエスブイアール/PlayStation VR)もそのひとつですね。

今回はPSVRで「DMM動画」のVR動画を視聴する方法を詳しく紹介していきます。PS4のフレンドに視聴がバレないための超重要なポイントも紹介しますので、ぜひ最後まで!読めばPSVRが超エロデバイスだということがわかっていただけるはずです!

DMMのVR動画はPSVRでも視聴可能!

『PSVR(PlayStation VR)』はPlayStation(プレイステーション)で有名なSIE(ソニー・インタラクティブエンタテインメント)が発売したPS4用の“VRシステム”ですね。少しお高いPS4用の周辺機器と考えるのが分かりやすいでしょう。

従来であればVRゲームをプレイするためには、十万円単位のコストがかかりました(高スペックPCの用意など)。しかし、PSVRの登場により、65,000円程度のコストでもVRゲームが楽しめるようになったのです(PSVRが3.5万円+PS4が3万円、容量等で価格は異なります)。

そんなPSVRではゲームだけでなく、DMM動画などで配信しているVR動画も楽しむことができます。DMM(FANZA)と言えばアダルト系でも非常に有名なわけで、もちろんそっち系のムフフなVR動画も。

というより、単刀直入に言って、PSVRはエロ動画の視聴に最適なデバイス!正直、デリヘルを呼ぶよりはるかに安くて自由度の高いサービス、と言っても過言ではないと思います!

まずはDMMに会員登録!無料エロVR動画を楽しもう

PSVRでDMMのVR動画を楽しむには、何にせよDMMに会員登録しなくてはなりませが、これ実は、無料で登録が可能なんです。まだDMMのアカウントを持っていない方は、これを機にサクッと登録しておきましょう。アカウントがあればゲーム等も楽しめますからね。

さて、登録後の話になりますが、VR動画には無料お試し作品もあるため、ひとまずお金をかけずにVR動画を楽しむことが可能です。無料作品の中には健全なものからアダルト作品までバッチリ。

とはいえ…ほとんどの方がアダルト目的でしょうから、とりあえず会員登録して、無料のVRエロ動画の視聴を体験してみましょう。きっと驚きの新体験に興奮するはず!

無料作品でVR動画がどんなものか試してみて、気に入ったら作品を購入していくスタイルがベストでしょう。VR動画の価格についてはピンキリですが、数百円とかなりリーズナブルな動画も多数。この値段でエロVR体験ができるのはすごくお得だと思いませんか?

基本的に買い切りとなっていますので、一度購入してしまえばずっと楽しめるのはかなりのメリット。安い作品が多いので、失敗しても痛手がありません。

なお、月額2,800円ほどで契約中はVR動画が見放題になるサービスもあります。VR動画が気に入って毎日のように視聴するなら、こういったサービスも検討してみるといいでしょう。

PSVRでDMM VRを視聴する手順

ここからはPSVRでDMMのVR動画を視聴する手順を紹介していきます。

DMMのVR動画を購入する

PSVRからはVR動画の購入ができないため、まずはDMMのスマホサイトorパソコンサイトでVR動画を購入しましょう。下記はスマホでアクセスした時の画像ですね。DMM動画のサイトにはいくつかタグがありますので、「VR」のカテゴリを選んでください。

するとVR動画の売れ筋ランキングなどが登場しますね。ここから気になる作品をチェックして購入するわけですが、中にはPSVRに対応していない作品もあります。下記のように「視聴できるデバイス」にPSVRが含まれるか確認しておきましょう。

なおPSVRでの再生はストリーミングのみとなっています。つまりPS4に動画をダウンロードしておくことはできません。回線速度によっては再生中にストップしてしまう恐れもあるので気を付けてください。

【ストリーミングとダウンロードの違い】
「ストリーミング」動画データを受信しながら再生していく方法。そのため本体容量を圧迫しませんし、ダウンロード完了を待たずに再生を始められます。ただ、再生のたびに通信が発生するため、通信制限がある契約には向いていません。
「ダウンロード」=データを全て保存したのち再生する方法。ダウンロードが完了すれば、いくら再生しても通信量はほぼかかりませんが、本体の容量を圧迫するうえ、ダウンロード完了まで再生が始められません。

購入後は作品がライブラリに追加されます。下記のように無料作品もありますが、これも基本はライブラリに追加してから再生する形となりますね。

どのような無料作品があるのか気になる方は以下のリンク先をチェックしてみてください。

PS4に「DMM.com」アプリをインストールする

次にPS4へ「DMM.com」のアプリをインストールします。これはDMM動画を再生するために必要なアプリですね。

PS4を起動した後、一番左側にある「store(PlayStation Store)」を選択し、左側のメニューから「アプリ」を選択します(アプリは少しスクロールすると出てきます)。そして「アプリ」の中から「DMM.com」を選択しましょう。

画面上部にある「検索」から探すこともできます。

DMMのアプリが見つかったら「ダウンロード」ボタンを押してください。無料アプリですので、アプリのダウンロードで課金が発生することはありませんよ。

インストール完了後、アプリを起動すると『このアプリケーションをどちらのバージョンで始めますか?』という画面が出てきます。VR動画を視聴する時は「PlayStation VR版」を選択してください。

起動するとDMMへのログイン画面が出てきますので、会員登録したメールアドレス・パスワードを入力してログインしましょう。この時、メールアドレス・パスワードの保存をしておくと次回以降の手間を省けますよ。

ログイン後は左側のメニューから「購入済み」を選択することで、スマホなどで購入したVR動画が表示されます。

あとはVR動画を楽しみましょう・・・と言いたいところなのですが、家族やフレンドに恥ずかしいところを見られたくない、という人は以下の注意点も確認しておいてください。

PSVRでDMM VRを視聴するときの注意点

PS4やDMM.comアプリの設定が初期のままだと、動画視聴が家族やフレンドにバレてしまう恐れがあります。特にアダルト系の視聴を考えてる人は、必ず下記の注意点を確認しておいてください!

ミラーリングに要注意!

PSVRには「ミラーリング」と呼ばれる、VRゴーグルで見ている映像・音声をテレビに出力する機能が搭載されています。つまりDMM.comアプリを使用中も見ている動画がVRゴーグルだけでなく、PS4の接続されたテレビにも出力されます。

見ている動画が一般的な映画等であれば、リビング視聴であっても「テレビにも映像出てるよ?」と注意されるくらいで済みます。しかし、視聴したいのはアダルト動画ですよね?まずいですよね?

そう。リビングの大画面でエッチでムフフな動画が流れてしまうわけです。非常に気まずいです。死にたくなります。

というわけで、DMM.comアプリの設定をいじってテレビへの出力はOFFにしておきましょう。VR動画を再生する前に「テレビ表示」「テレビ音声」の2つをOFF(×)にしておいてください。初期設定では何故だか出力する方に設定されてるので要注意です。

一応はテレビとスピーカーの電源を切っておく方法もありますが、最近はコントローラーのホームボタンと連動して簡単にスイッチが入ってしまうテレビも多いですよね。そのためテレビの電源OFFだけでなく、設定でもOFFにすることをおすすめします。

余談ですが、PSVRを発売するSONYの発表によれば、日本ではPSVRを「動画コンテンツ」の再生に使用している方が非常に多いようです。また「1回の連続再生時間が短い」というデータも発表されています。

これって…PSVRでアダルト系のVR動画を見ている方が非常に多いという証拠のような気がしますが、まぁ観たいですよね。VRでアダルト動画。

フレンドへの通知に注意

PS4のフレンド機能を使っている方ならご存知の通り、フレンドがオンラインの時はどのゲームをプレイしてるか分かります。

もちろんDMM.comアプリについても通知されます。さすがに視聴している動画の内容までは表示されませんが、世間一般的に「DMM(FANZA)=アダルト」のイメージが強いのも事実です。「DMM.comアプリをプレイ中」と表示されれば、フレンドからえっちな動画を見ていると思われても仕方ありません。

というわけで、気になる方はフレンドへの通知も避けるようにしましょう。PS4のプロフィール画面から「オンラインステータスを設定」で「オフラインとして表示」を選べばOKです。一度設定してしまえばPS4を再起動してもそのままです。

「オフラインとして表示」を選択しておけば、ゲームをしていてもフレンドにバレないため、友人の誘いを断ってゲームをする時なんかにも便利ですよ。

アクティビティーの公開に注意

PS4にはアクティビティーと呼ばれる機能があり、公開範囲の設定によってはフレンドへ「〇〇さんがDMM.comを始めてプレイしました。」と通知されてしまいます。

アクティビティーまでチェックしている方は少ないかもしれませんが、DMM.comアプリの使用を知られたくない方はアクティビティーの非公開設定もしておきましょう。

(設定)→「アカウント管理」→「プライバシー設定」→「ゲーム」→「アクティビティー」から公開範囲を設定できます。

PSVRでDMM VRを視聴した人の口コミ

PSVRでのVR動画視聴に関する口コミを見てみると、おおむね良好なようですね。DMMのVR動画はスマホでも視聴できますが、PSVRはVRに特化したデバイスのため、スマホに比べて制作側が意図したサイズ感・距離感を味わえると評判です。

アダルト動画に焦点を当てたレビューだと…

  • 「おっぱいの“たわわ感”がヤバい」
  • 「リアルに女の子が感じられる」
  • 「安くエロVRが楽しめる」
  • 「365日エロ三昧」
  • 「新感覚でアダルト動画が楽しめる」

といった声が多数。これはやはり体験したくなりますよね。

アダルトVR動画の発売当初は、作品によって女の子が「巨人化」または「小人化」することがあり、リアリティに欠けるといった声が多かったのですが…現在ではそれも解消されてきて、リアルに女の子が感じられる動画が増えてきたのもありがたいこと。

他には、スマホと違ってピントが合わずボヤけることがない、といった意見もみられましたね。今までスマホで視聴していた方も、PSVRに切り替えることでより没入感を味わえるでしょう。

DMMのVR動画おすすめ人気作を紹介

DMMのおすすめVR動画もいくつか紹介していきます。

【VR】お家で猫カフェ

家にいながら猫カフェ体験ができるVR動画ですね。癒されたいけど時間がない。そんな方におすすめです!

【VR】仮面女子VR LIVE ☆ヒット曲!3曲セット(フルVR版)

最強の地下アイドルと言われている「仮面女子」のライブを迫力満点で楽しめるVR動画です。たっぷり3曲分のライブ映像を収録していますよ。

【VR】舞台『刀剣乱舞』虚伝 燃ゆる本能寺

人気ゲームを原案としたVR動画です。VRライブ映像2曲とバックステージをVR収録した映像が楽しめます。

DMMのVR動画に対応している他デバイス

DMMのVR動画に対応しているのはPSVR(PlayStation VR)だけじゃありません。以下のデバイス(端末)でもVR動画を視聴できますよ。

【DMMのVR動画に対応しているデバイス】

  • Windows MR(Windows Mixed Reality)
  • Oculus Rift(オキュラスリフト)
  • HTC Vive(エイチティーシーバイブ)
  • Gear VR(ギアブイアール)
  • Oculus Go(オキュラスゴー)
  • スマートフォン(iPhone/Android)

最もお手軽なのはスマホですね。PSVRなどVR専用デバイスに比べると没入感に欠けるかもしれませんが、安価にVR動画を体験できるデバイスですので、まずはスマホで視聴してみるのもいいでしょう。

まとめ

今回はPSVRでDMMのVR動画を視聴する方法を紹介しましたが、いかがでしたか?

視聴自体は非常に簡単なのですが、問題はフレンド通知やミラーリングの設定ですね。きちんと確認したうえで視聴しないと、家族やフレンドにアダルト作品などの視聴がバレてしまうかもしれません。

家族やフレンドにバレて恥ずかしい思いをしないよう、今回の内容を参考にしっかりと設定を行いましょうね。